サイト内検索

最近のブログ記事

カテゴリー

アーカイブ

FROM UP

FROM UPイメージ
フリースキーTR (2010/12/1)

 昨日・一昨日と猪苗代町の中でも少し雪が降りましたが、なかなか本格的な冷込みがありません。福島のスキー場オープンも軒並み延期になっています。その為フリースキーTRは第1回が中止になり、今週末の第2回も現状ではコンディションを考えると微妙な感じです。
 今日グランデコ、ミノワがオープンし、猫魔が今週末に向けてスキー場オープンを目指し必死に雪付けをしている様ですが、どうなるでしょうか? 
 フリースキーTRに参加ご希望の方は、御連絡下さい。開催するかどうかは、コンディションを見て判断します。

昨日朝の猪苗代スキー場、白くはなったのですが・・・

コバカット (2010/11/30)

 トリマー不調によりできなかったコバカットを再開。一気に削りました。今年のラング・ロシニョールのWORLD CUPは厚底状態で出荷されていますので、カットしないとビンディングに入りません。
 コバカットをしたモノを含め、チューンナップが終了したブーツは、順次お渡しまたは発送しています。そろそろ滑れるスキー場も増えて来ましたので、ブーツの滑走感を御連絡下さい。また調整させて頂きます。
 

削りカスがキレイ

ユーザー紹介9 (2010/11/27)

 今回のユーザー紹介は、スキー場の安全を守るパトロールのS氏 。インソールとニューブーツの調整を行いました。初めてのオーダー(カスタム)インソールとブーツ調整で、ご満足頂けた様です。
 なかなか雪が降りませんが、スキー場オープンが近くなり準備に忙しそうです。個人的にはお世話になりたくないですが、安全なスキー場の為に頑張って下さい。今シーズンも宜しくお願いします。

さあ、チャレンジです! (2010/11/26)

 モーグルの全日本ナショナルチームに選出された大友徹也選手(チームリステル)のブーツが完成し、エールを送りつつ手渡しました。インソールとブーツチューンにより、昨シーズン迄とは違う動きができる様になっているはずです。
 大友選手は、今シーズン初のワールドカップに挑みます。今週末に日本を発ち合宿後に、フィンランド→フランス→中国と3戦の予定。オフも順調にトレーニングを消化でき、マテリアルもしっかりと準備でき、本人も今シーズンの自分に期待し楽しみの様です。
 長い遠征になるので体調に気を付けて、是非頑張って来てほしいものです。帰国したら、またブーツの再調整、テストをしましょう。ガンバ!

モーグルならではのインナー・ベルト・バックルが迷彩カラーのブーツ

続、加工中! (2010/11/25)

 この処毎日ポンプと木型とジェットガンを駆使し、シェル加工しています。温めては冷やしての繰り返しです。それでブーツは、センターリングされ、足にストレスがなく足の指が使える動けるシェルになっていきます。
 時には写真の様にコーヒーのビンも使います。そしてシェルがスケルトンだと、木型の位置がよく見え、作業がスムーズに進みますネ。
 

ユーザー紹介8 (2010/11/22)

 シーズンが近くなり、ジュニア選手の来店が増えて来ました。今回は郡山市のNジュニア達です。兄弟ともアーチの低下があり、ヒザが内側に入ってくる状態。その為、シェル内側への当りがありました。インソールを入れアーチを持ち上げることで、ヒザの動き・シェルの当りの問題も解消しました。
 シェル内側への当りの多くは、アーチの低下が原因です。インソールでアーチを作り足の骨格を正常にする事で、当りもなくなり、本来の足の動きになってきます。
 成長期の子供さんは、次のシーズンにスキー用インソールが使えなくなる場合もあると思いますが、そのインソールをシーズンオフに普段履きの靴に入れる事をお勧めしています。そうする事でアーチが形成され、良い足になっていきます。年間で使用できてインソールも無駄にならず、経済的です。
 今シーズン2人ともマテリアルが新しくなりましたし、レベルアップする事を願ってます。頑張って下さい。

ユーザー紹介7 (2010/11/16)

 先週末にわざわざ東京から来て頂いたH御夫婦。奥さんは、ゴルフ用シューズのインソールとスキーブーツのインソール&調整を。旦那さんはウォーキング用インソールを作って頂きました。翌日に新しいインソールを入れ、裏磐梯ウォーキングに出かけ、傷みもなくなり腰・ヒザにも負担がなく調子良かったそうです。
遠い所、ありがとうございました。

ヒモをワンタッチで締める事ができるゴルフシューズ、便利!

WC Levi (2010/11/15)

 GS第1戦がキャンセルになった為、男子のオープニングゲームとなったレヴィ(FIN)SL第1戦で,
J.B.グランジェ(FRA/R)が優勝。グランジェは、昨年レース中に膝のじん帯を損傷。復帰戦でしたが見事すぎる復活を果たしました。短いエッジングでの早い方向付けは、参考にしたいですね。

インソール研磨、再開 (2010/11/14)

 先日ベルトサンダーが突然煙を出し、スムーズに起動しなくなりました。インソールの研磨に使用している電気工具ですが、これがないとインソールを仕上げる事ができません。作業がストップしてしまいますが、忙しくなる前に修理に出していました。それがやっと戻って来ました、それもウレシイことに新品で(保証期間内だったので)。
 そして溜まっていまたインソールの研磨を再開。先週は毎日防塵マスクをして削っていました。

新品!

 

まだまだあります

只今、加工中! (2010/11/10)

 作業待ちのブーツが溜まって来ました。雪が降る前に仕上げなくては。
 スキーブーツチューンをお申し込みの皆さん、ありがとうございます。レベルルアップ、タイムアップにつながる様に、しっかりと仕上げていきますね。少々お待ち下さい。