Foot Atelier UP

足からつくる身体バランス

インソール

スキーブーツ・チューン

  • 料金
  • お申し込み方法
  • アトリエ案内

    スキーブーツ・チューン

    スキーブーツ・チューンとは?

    足・脚・身体は人によって様々な動きをします。そこに硬いスキーブーツを履き、足にフィットし思う様に動ける方は少ないはずです。そのまま使用すると無理な姿勢で滑る事となり、思う様に身体を使えなくなり、効率良くパワーの伝達もできなくなります。

    フットアトリエ アッププレインでは、インソールとブーツチューンで「リラックスでき、バランス良く動きやすいブーツ」にすることで、スキー操作の為のベース作りを行っていきます。これは、ケガの予防・疲労の軽減、そしてパフォーマンスアップにもつながります。

    フットアトリエ アッププレインでは、お客様と相談の上、ご予算・ご希望に添う形で、ブーツ作りの方向性を決めていきます。
    左右のターンに差がある方、技術的にお悩みの方、タイムアップを望む方、技術向上を望む方、快適なスキーブーツでレベルアップのお手伝いをします。

    作業プロセス

    カウンセリング

    1.カウンセリング

    足だけでなく身体バランス・滑りのVTRを見て、使用目的を考え、どの様なブーツ作りをしていくかを、お客様と話し合いながら方向性を考えていきます。
    作製の参考にする為に、立ち姿勢、滑走姿勢、足等の写真を撮ります。

    メジャーシート作製

    2.メジャーシート作製

    ロアシェル加工のベースとなるメジャーシートを作製。
    お客様の足長・足幅・足裏・骨格等の足の特徴をしっかりと把握します。
    インソールの参考にする為にフットプリントも作製します。

    インソールの選択・製作

    3.インソールの選択・製作

    足・身体の特徴・スキーレベル・使用目的を考え、インソールを選択し、製作していきます。
    足そのものの歪みを改善をするインソールで、パワーを引き出す事が可能になります。

    ロアシェル加工(センターリング

    4.ロアシェル加工(センターリング)

    メジャーシートをベースに、足型の近い形に加工していきます。足とブーツのセンター軸を合わせるセンターリングをする事で、シェルの中で足の向きが正しい向きになり、足の動きとスキーへの力の伝達が効率良くなり、滑りに大きく影響してきます。
    加工方法は、木型を使い熱をかけて油圧ポンプで出す方法と、リューターで削る方法があります。

    アッパーシェルの調整

    5.アッパーシェルの調整

    シェルを直接履き、足と内外との隙間を見て、足の湾曲に合っているかチェック。また側面から見て、正しい前傾角度になっているかもチェックします。
    そしてアッパーシェル等を加工し、良いポジションで立てる様に加工します。

    インナーブーツの調整

    6.インナーブーツの調整

    シェル加工した様にインナーブーツも同じ部分を調整します。基本的には木型をはめ込みスペースを作ります。部分的な所は、熱をかけ出します。カフ・タング等も足・脚にフィットする様に調整していきます。
    シェルだけでなくインナーブーツを調整する事で、足にストレスが無くよりフィットした履き心地に変わります。

    カンティング調整

    7.カンティング調整

    インソールを入れ調整されたブーツを履き、エボレータートというカント調整器に乗ります。 最も効率的な姿勢になる様に、ヒザが良い方向に動くかをチェックします。 良い動きができない様であれば、再度4〜6の作業を行います。

    コバカット

    8.ボトムアップ加工

    シェルの高さを出す為にリフターを装着します。その場合プレートを取付けし、ビンディングに合う高さ迄コバをカット加工します。

    最終調整

    9.最終調整

    最後にブーツを履き、ホールド感・身体がバランスよく動くかをチェック。 可能であれば、雪上で滑りを見て判断します。必要な時は、再調整を行います。 またシーズン中には身体バランスが崩れてきますので、再調整させて頂きます。トータルチューンの場合、1年間は何度でも無料で対応します。

    料金

    ●トータルメニュー

    種類 内容 金額
    フィッティング センターリングを行わないフィティングのみの調整(6箇所迄)。 10,000円(10,800円)
    ジュニア・チューン ジュニアを対象とした、スタンダード・チューン。中学生迄対応。 15,000円(16,200円)
    シンプル・チューン センターリングを行なうフィッティング。 20,000円(21,600円)
    スタンダード・チューン カウンセリング、ロアシェル加工(センターリング)、アッパーシェルの調整、インナーブーツの調整、カンティング調整(エボレーター使用)。 25,000円(27,000円)
    アドバンス・チューン スタンダード・チューンにコバカット・ソールカット加工を行う調整。 30,000円(32,400円)
    アドバンス・チューン・プラス アドバンス・チューンにリフター取付(リフター代別)・高さ調整(ハイトゲージ使用)・フレックス調整等を行う調整。 35,000円(37,800円)

    *トータルチューンは、1年間有効でその間は何度でも対応します。

    *加熱等により大幅に形状が戻ってしまった場合の再加工は、別途料金の請求となります。

    *足に対して狭いラスト、選手用のブーツの加工は、5,400円の追加料金を頂きます。

    *トータルチューンは、可能であれば雪上でのチェックを行います。

    *トータルメニューには、インソール代は、含まれていません。

    ●パートメニュー

    種類 金額
    カウンセリング 3,000円(3,240円)
    シェル加工(熱加工、削り 1カ所) 2,000円(2,160円)
    インナーブーツ加工(熱加工 1カ所) 1,500円(1,620円)
    高さ計測(ハイトゲージ使用) 2,000円(2,160円)
    高さ調整(ハイトゲージ使用) 5,000円(5,400円)
    カンティング調整(エボレーター使用) 5,000円(5,400円)
    ソールカット(フラット・カント付け) 6,000円(6,840円)
    コバカット 5,000円(5,400円)
    ボトムアップ加工(プレート持込・ソールカット・コバカット・高さ計測含む) 10,000円(10,800円)
    ボトムアップ加工(プレート代込・ソールカット・コバカット・高さ計測含む) 15,000円(16,200円)
    センターリング 15,000円(16,200円)
    フレックス調整 15,000円(16,200円)

    *バックル交換(1個) 2,160円

    *バックルガード取付(2個) 3,240円

    *アドバンスチューンの中でのR・Lリフター取付 5,400円

    *トータルチューン後のリフター取付(R・L) 10,800円(プレート代・ソールカット・コバカット・高さ計測含む)

    *トータルチューン後のリフター取付(リフター持込) 5,400円(ソールカット・コバカット・高さ計測含む)

    お申し込み方法

    スキーブーツチューンは作業が伴いますので、すべて予約制になります。
    お申し込み希望の方は、まずはご連絡下さい。⇒ご連絡はコチラから

    作業の関係でブーツお渡しまでは、1週間程お時間を頂きます。
    通常1回目にカウンセリング・データ取りを行い、作業後の2回目に調整・チェックを行います。その為合計で2回来て頂く事になります。日程は、お客様と相談の上決めさせて頂きます。
    遠方よりお越しのお客様は、その旨をお伝え下さい。日程的に可能であれば1日での作業もお受けします。

    シーズンが近くなると、混雑が予想されます。お申し込みご希望の方は、早目にご予約を入れられる事をお勧めします。
    *お越しの際は、滑りのVTR、ヒザが確認できるパンツ、使用するソックスをご持参下さい。

    ページのTOPに戻る▲

     


    Facebook Facebook